夫婦で車中泊の旅 車で富士山5合目まで行ってみよう!

リンク広告




富士山5合目まで行ってみたい!

ということで、車中泊で新潟から山梨までやって来た夫婦です。

早朝、さっそく富士山の見える露天風呂 ほったらかし温泉 に行って来ました。

富士山5合目に行ってみたい! ということで、夫婦で車中泊 の山梨の旅に出かけました。 登山はしませんよ。 車で5合目をめざ...

富士山5合目への入口 富士スバルライン (有料道路)は9:00開門ということで、さっそく向かいます。

途中、赤信号で止まった交差点で、思いがけず絶景に出逢いました。

目の前に富士山が・・・大感激!!!

こんなに近くで、こんなにおっきな富士山を見たのは初めてです。

毎日こんなに悠大な景色を見ながら暮らせるなんて、地元の方がうらやましいです。

そして、信号の左上見て下さい。

さりげなく、ちっちゃい富士山がいるんですよ!

いつまでも見ていたい風景ですが、信号青になっちゃったので、後ろ髪を引かれながらも先に進みます。

しばらく行くと湖らしきものが見えてきました。

そう、河口湖です!

見どころが次々と登場し、山梨の旅、盛り上がってきましたよ。

ナビによると、これから 河口湖大橋 を渡るそうです。

ここで、またまた富士山登場です!

河口湖大橋 を渡っている途中に見える景色です。

天気が良くて最高に気持ちいい!

車のミラーに私の手が写ってました。

富士山が次々と素晴らしい雄姿を見せてくれるので、どんどんテンション上がってしまいます。

この調子でいくと、富士山5合目にはどんな美しい景色が待っているんでしょうか?!

楽しみです!!!

河口湖大橋を後にして、目指すは 富士スバルライン

到着したのは開門20分前、もう先客の車がが何台か居まして、入口ゲートはまだ先のようです。

さすが富士山、朝イチから混んでるんですね。

とりあえず富士山5合目まであとちょっとです!

開門まで車の中でのんびりしながら待つことに。

「開門時間の9:00過ぎたけど、前の車進まないね~混んでるのかね?」

なんて話しながらノロノロと進み、やっと入口ゲートが見えてきました。

ところが、なんか様子がおかしいんです。

「みんなUターンしてくるよ?なんで?」

私たちの順番になり、入口ゲート係員の人の言葉。

「今日は積雪のため、1合目までしか行けませんがどうしますか?」

何ですって~??? たった1合目???

遥々ここまで来てそんな・・・。

1合目まで行っても何もないということでしたので、私達ももれなくUターンしました。

うっかりしてました。

日本一の山 富士山ですよ。

どんなに晴天の日でも、山の上は雪も降りますよね・・・。

11月ですから・・・。

あまりに良い天気でうかれてまして、確認するの忘れてました。

 「富士スバルライン 本日の営業状況」

これを見ると、今日の富士山どこまで行けるかが調べられるんですよ。

なのに、うかつにも調べないで行って、Uターンするはめになってしまいました。

寒いのを想定して、地元のしまむらで 耳あて まで買って、ダウンジャケット まで準備して来たのに・・・。

でも、積雪では仕方ないですね。

この旅のメインイベント 富士山5合目に行ってみたい! は、残念ながらまぼろしに終わってしまいました。

気を取り直して、次の目的地に向かいます。

次は 世界遺産 富士山 の構成資産のひとつ 忍野八海 です。

富士山を水源とする「出口池」「お釜池」「底抜池」「銚子池」「湧池」「濁池」「鏡池」「菖蒲池」の8つの湧水池のことです。

江戸時代には、富士山に入山する前に身を清めるために訪れる、巡礼地だったそうです。

とにかく水がきれいで澄んでいます。

水面を覗き込んでいると、吸い込まれてしまいそうなくらい透き通っています。

泳ぐ鯉たちも気持ち良さそうでした。

それにしても、外国からの観光客がいっぱいです。

さすが世界文化遺産ですね。

この水をみんなペットボトルに詰めていました。

のどかな風景が広がり、ついつい長居をしてしまいました。

このあとは、山中湖へ向かいます。



コメントの入力は終了しました。